■企画立案&商品提案  ■広報宣伝&情報編集  ■会議運営&組織運営  ■Webコンテンツ活用  ■ビジネスデータ活用

情報を見える化し、論理的に新しいアイデアを描きだし、時系列のシナリオを組み立てる!
 
ビジネス編集力を通じて情報共有化と活性化を実現。


★ 発想力・問題解決力を鍛える3つの(現場の判断に応用できる)思考モデル

音楽プロデューサーの秋元康氏は「ヒットの秘訣」について、 「市場調査はやらない。大勢の子供たちが人気のドッジボールに熱中しているそばで・・・・ つづきはこちら



スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.02.23 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク



    売れるコピーライティングのツボ

    0

      引退したジャパネットの高田社長は「ねえ、どうですよね!みなさん」と呼びかけるそうです。

       

      思わず納得してしまうわけですが、

      その前の、前振りを抜きにしてはこの表現はありません。

       

      たとえば、屋根のリフォームの話をしているとしましょう。

       

      瓦の色が落ちて汚れが目立ち、屋根を葺き替えるサービスの説明で、

       屬海譴覆2万円で、こんなにきれいになりますよ」と言ったあと

      「ねえ、どうですよね!」というわけにはいきません。

       

      ◆屬海譴たった1日で済めば、簡単だと思いません?」と言ったあとで、

      「ねえ、どうですよね!」と言われると、

      そうかも・・・・と思って、思わず納得してしまいます。

       

      実はこれ、キャッチコピーにも影響しているのです。

      ,蓮⊂ι淵瓮螢奪箸寮睫世任后△呂客様の求めるメリットの説明です。

       

      簡単に言えば、押し付けられると反感を買うけれども、

      納得してしまえば、良い商品かも、と思うということです。

      キャッチコピーも、こんな工夫をすることが必要です。






      links

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << September 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM

      PR